Navigation > 製品ガイド > 超仕上盤 > 外径超仕上 > ASMシリーズ

ASMシリーズ

ASM-500ZR全自動芯無外径超仕上盤 標準加工範囲:外径φ1.5~φ6、φ6~φ60 mmxMax. L 1,000 mm

加工物 ローラークラウニング加工

<特徴>

  • ストレートからテーパー、段付ワーク、フルクラウニング、パーシャルクラウニング加工まで幅広く、スルーフィード加工が可能
  • ワーク外径の歪み、研削ビレ、表面変質層を、低温低圧切削により短時間に除去し、真円度と面粗度を飛躍的に向上させる
  • 高速・超精密の量産超仕上加工
  • 世界でも類のない超仕上ユニット(AEROLIDE ® UNIIT)を装備
  • 安定した振幅が得られるオシレーション機構
  • 慣性バランス機構による二次振動の完全除去
  • 簡単なユニット位置調整機構により砥石とワークの母線に対する平行を迅速にセット可能
  • 理想的送り機構によりワークはフィードローラ上を一直線に進み、砥石は母線方向に対し平行往復運動をする
  • 砥石摩耗検知による自動一時停止装置付き
  • 最大8頭までストンヘッドを搭載可能
  • 電空レギュレーターにより個々の砥石加圧力がタッチパネル上で設定可能
  • オートクランプメカによりローラースライド部のクランプを自動化

ASM-500ZR型 全自動芯無外径超仕上盤
機械主仕様
ASM-500 ZR Model, Fully Automatic Centerless O.D. Stone Lapping Machine
Machine Specifications

1 ) 加工範囲

Machining range

外径 

O.D

φ1.5 ~ φ60 mm

長さ

Length

Max. 1,000 mm

2 ) 加工物支持方式

Work piece support system

2ローラ センタレスサポート方式 スルーフィード加工

2 rolls, centerless support type, Through-feed

3 ) 超仕上ユニット

S.F. unit

AS-175Z

オシレーション振動数

Oscillation frequency

700 ~ 2,500 fpm

振幅  

Amplitude

0.5 1.0 1.5 2.0 2.5 mmのいずれか、カムリング交換式

1 set from 0.5, 1.0, 1.5, 2.0, 2.5 mm, replaceable cam ring

オシレーション駆動モータ

Oscillation motor

AC 0.6KW 4P インバータ制御

Inverter control

チルティング  

Tilting

±5°

スイベル  

Swivel

±2°

後退装置

Unit return device

ラック&ピニオン 手動方式

Manually operated by rack and pinion gear

エアー消費量

Air consumption

450NL/min. ゲージ圧Gauge pressure 0.4 MPa以上 over

4 ) ストンヘッド装置部

Stone head unit

ストンヘッドAss’y

Stone head Ass’y

SH-35ARB, SH-27CRZ, SH-50A60

砥石加圧方式

Stone pressure type

空圧駆動・電空レギュレータによる制御方式

Pneumatic drive/electropneumatic regulator control

5 ) フィードローラ駆動装置部

Feed roller drive unit

回転速度

Rotation speed

FR (φ90, 110) : 62 ~ 430 r/min.
RS (φ63, 70, 80) : 110~790 r/min.

フィードローラ駆動モータ

Support roller drive motor

AC 2.2KW 4P, インバータ制御 Inverter control

フィードローラ 外径

Feed roller O.D.

φ70 ~ φ110 mm

減速機ボックス

Reduction gears box

ヘリカルギア、直結駆動のトロコイドポンプ付

Helical gear system with direct drive trochoid pump

過負荷防止装置

Overload prevention device

トルクリミッタ Torque limiter

等速ボールジョイント

Uniform velocity ball joint

BJ75ACD2107 (NTN製) (NTN make)

6 ) 所要動力源

Required power source

電源電圧 Power source AC 200/220V 50/60Hz 

操作電圧 Operating source AC 100/110V 50/60Hz DC 24V

電源容量 Power capacity 8KVA

7 ) 機械制御システム

Machine control system

三菱シーケンサ Mitsubishi PLC

8 ) 機械寸法

Machine size

1,500×870×(H)2,100 mm

9 ) 機械重量

Machine weight

2,500 Kg

注) 仕様は予告なく変更することがあります。
Note : Specifications are subject to change without notice.

■ 加工事例

1) パーシャルクラウニングローラー

2) フルクラウニングローラー

3) ニードルローラー


ASM-500ZR-AF 標準加工範囲:外径φ1.5~φ6、φ6~φ60 mmxMax. L 1,000 mm

加工物 プランジャー

段付ワークに適応し、加工物の流れをセンサー (近接スイッチ)で検出し、マイクロ・リフティングチャックにより砥石加圧、上昇を連続して自動的に行います。


ASM-500ZR-AF型 全自動芯無外径超仕上盤
機械主仕様
ASM-500 ZR-AF Model, Fully Automatic Centerless O.D. Stone Lapping Machine
Machine Specifications

1 ) 加工範囲

Machining range

外径 

O.D

φ23~φ48 mm

長さ

Length

24 ~ 100 mm

2 ) 加工物支持方式

Work piece support system

2ローラ センタレスサポート方式 スルーフィード加工

2 rolls, centerless support type, Through-feed

3 ) 超仕上ユニット

S.F. unit

AS-175Z

オシレーション振動数

Oscillation frequency

700~3,000 fpm

振幅  

Amplitude

0.5 1.0 1.5 2.0 2.5 mmのいずれか、カムリング交換式

1 set from 0.5, 1.0, 1.5, 2.0, 2.5 mm, replaceable cam ring

オシレーション駆動モータ

Oscillation motor

AC 1.0KW 4P インバータ制御

Inverter control

チルティング  

Tilting

±5°

スイベル  

Swivel

±2°

後退装置

Unit return device

ラック&ピニオン手動方式

Manually operated by rack and pinion gear

エアー消費量

Air consumption

450NL/min. ゲージ圧Gauge pressure 0.4 MPa 以上 over

4 ) ストンヘッド装置部

Stone head unit

ストンヘッドAss’y

Stone head Ass’y

SH-27CRZ 6頭 heads

砥石加圧方式

Stone pressure type

空圧駆動・電空レギュレータによる制御方式

Pneumatic drive/electropneumatic regulator control

5 ) フィードローラ駆動装置部

Feed roller drive unit

回転速度

Rotation speed

FR (φ70mm以上) : 62~430 r/min.
RS(φ70mm以下) : 110~790 r/min.

フィードローラ駆動モータ

Support roller drive motor

3φ AC 2.2KW 4P, インバータ制御 Inverter control

フィードローラ 外径

Feed roller O.D.

φ160 又はφ180mm

減速機ボックス

Reduction gears box

ヘリカルギア、直結駆動のトロコイドポンプ付

Helical gear system with direct drive trochoid pump

過負荷防止装置

Overload prevention device

トルクリミッタ Torque limiter

等速ボールジョイント

Uniform velocity ball joint

BJ75ACD2107 (NTN製) (NTN make)

6 ) 所要動力源

Required power source

電源電圧 Power source AC 200/220V 50/60Hz 

操作電圧 Operating source AC 100/110V 50/60Hz DC 24V

電源容量 Power capacity 8KVA

7 ) 機械制御システム

Machine control system

三菱シーケンサ Mitsubishi PLC

8 ) 機械寸法

Machine size

1,500×870×(H)2,100mm

9 ) 機械重量

Machine weight

2,500Kg

注) 仕様は予告なく変更することがあります。
Note : Specifications are subject to change without notice.

■ 加工事例

1) ローリングピストン

2) 段付きシャフト


ASM-500ZRT 標準加工範囲:外径φ5~φ20xL6 ~ 30mm

加工物 円錐ころ

テーパーローラ外径仕上用。フィードローラは専用のネジサポートローラが用いられており、高効率で高精度なテーパーローラの加工ができます。


ASM-500ZRT型 全自動芯無テーパーローラ外径超仕上盤
機械主仕様
ASM-500 ZRT Model, Fully Automatic Stone Lapping Machine on Centerless Taper Roller O.D.
Machine Specifications

1 ) 加工範囲

Machining range

外径 

O.D

φ5~φ20mm

長さ

Length

6 ~ 30mm

2 ) 加工物支持方式

Work piece support system

2ローラ センタレスサポート方式 スルーフィード加工

2 rolls, centerless support type, Through-feed

3 ) 超仕上ユニット

S.F. unit

AS-175Z

オシレーション振動数

Oscillation frequency

700~2,500 fpm

振幅  

Amplitude

0.5 1.0 1.5 2.0 2.5 mmのいずれか、カムリング交換式

1 set from 0.5, 1.0, 1.5, 2.0, 2.5 mm, replaceable cam ring

オシレーション駆動モータ

Oscillation motor

AC 0.6KW 4P インバータ制御

Inverter control

チルティング  

Tilting

±5°

スイベル  

Swivel

±2°

後退装置

Unit return device

ラック&ピニオン手動方式

Manually operated by rack and pinion gear

上下位置調整量

Vertical position adjust stroke

90 mm

エアー消費量

Air consumption

450NL/min. ゲージ圧Gauge pressure 0.4 MPa 以上 over

4 ) ストンヘッド装置部

Stone head unit

ストンヘッドAss’y

Stone head Ass’y

SH-35ARB、SH-50A-50、SH-27CRZ

砥石加圧方式

Stone pressure type

空圧駆動・電空レギュレータによる制御方式

Pneumatic drive/electropneumatic regulator control

5 ) フィードローラ駆動装置部

Feed roller drive unit

回転速度

Rotation speed

50~350 r/min.

フィードローラ駆動モータ

Support roller drive motor

AC 3.7KW 4P, インバータ制御 Inverter control

フィードローラ 外径

Feed roller O.D.

φ120 ~ φ180mm

減速機ボックス

Reduction gears box

ヘリカルギア、直結駆動のトロコイドポンプ付

Helical gear system with direct drive trochoid pump

過負荷防止装置

Overload prevention device

トルクリミッタ Torque limiter

等速ボールジョイント

Uniform velocity ball joint

BJ75ACD2107 (NTN製) (NTN make)

6 ) 所要動力源

Required power source

電源電圧 Power source AC 200/220V 50/60Hz 

操作電圧 Operating source AC 100/110V 50/60Hz DC 24V

電源容量 Power capacity 8KVA

7 ) 機械制御システム

Machine control system

三菱シーケンサ Mitsubishi PLC

8 ) 機械寸法

Machine size

1,500×870×(H)2,100mm

9 ) 機械重量

Machine weight

2,500Kg

注) 仕様は予告なく変更することがあります。
Note : Specifications are subject to change without notice.

■ 加工事例

1) 円錐ころ


ASM-700S-NC
全自動芯無外径超仕上盤 主要加工物:大型円筒ころ、円錐ころ 外径超仕上加工
加工範囲:
円筒ころ φ50 ≦ O.D. ≦ φ120 60 ≦ L ≦ 210
円錐ころ φ50 ≦ O.D. ≦ φ120 60 ≦ L ≦ 210 θ ≦ 14°

加工物 大型円筒ころ

インフィード方式・トラバース加工

門型ローディング・アンローディング装置 (特別付属品)を取付けることにより大型円筒ころや円錐ころのハンドリングが容易におこなえます。


ASM-700S-NC型 芯無外径超仕上盤
機械主仕様
ASM-700S-NC Model, Centerless O.D. Stone Lapping Machine
Machine Specifications

1 ) 加工範囲

Machining range

外径 

O.D

円筒ころ φ50 ~ 120 mm   円錐ころ φ50 ~ 120 mm

長さ

Length

円筒ころ 60 ~ 210 mm  円錐ころ 60 ~ 210 mm

テーパー角度

Taper angle

θ≦14°

2 ) 加工物支持方式

Work piece support system

2ローラ センタレスサポート方式 

2 rolls, centerless support type

3 ) 超仕上ユニット

S.F. unit

オシレーション振動数

Oscillation frequency

Max. 1,800 fpm

振幅  

Amplitude

0.5 1.0 1.5 2.0 mmのいずれか、カムリング交換式

1 set from 0.5, 1.0, 1.5, 2.0 mm, replaceable cam ring

オシレーション駆動モータ

Oscillation motor

AC 0.6KW 4P インバータ制御

Inverter control

上下位置調整装置

Vertical position adjust device

油圧シリンダ (Hydraulic cylinder) (φ40×ST40)×2

4 ) ストンヘッド装置部

Stone head unit

ストンヘッドAss’y

Stone head Ass’y

SH-35ARS (6頭) (6pcs) 砥石磨耗検知スイッチ付 With stone wear detection switch

5 ) スライドテーブル装置

Slide table unit

移動量

Travel length

860 mm

駆動モータ

Drive motor

2.0 KW AC サーボモータ servo motor

6 ) フィードローラ駆動装置部

Feed roller drive unit

オートクランプ装置、 ウォームギアボックス、 ローラ間隔調整装置

Auto clamp device, Worm gear box, Roller distance adjustment device

駆動モータ

Drive motor

AC 2.2KW 4P, インバータ制御 Inverter control

回転数

Rotation Speed

Max. 360 r/min.

フィードローラ

Feed roller

円筒型 cylindrical feed roller φ120×ℓ418 
(使用量 available range ℓ250)

7 ) ワークストッパ装置

Work stopper unit

空圧シリンダ ウォーブルタイプストッパ ワーク定位置確認スイッチ付

Pneumatic cylinder, Wobble type stopper, with work fixed position confirmation switch

8 ) ベッド 及び カバー

Bed & cover

高さ height 150mm 局所カバー (固定) section cover (fixed)

9 ) 潤滑ポンプユニット

Hydraulic pump unit

タンク容量 tank capacity 2.7L 
潤滑ポンプモータ hydraulic pump motor 20W 2P

10 ) 油圧ポンプユニット

Hydraulic pump unit

タンク容量

Tank capacity

30 L

駆動モータ

Drive motor

1.5 KW 4P

11 ) 所要動力源

Required power source

電源電圧 Power source AC 200V 50/60Hz 

操作電圧 Operating source AC 100V 50/60Hz DC 24V

電源容量 Power capacity 21KVA

10 ) 機械寸法

Machine size

2,655×2,615×(H) 2,215 mm

11 ) 機械重量

Machine weight

4,500 Kg

注) 仕様は予告なく変更することがあります。
Note : Specifications are subject to change without notice.

■ 加工事例

1) 大型円錐ころ

2) 大型円筒ころ


ASM-700
全自動芯無外径超仕上盤 主要加工物:ステアリング・ラックバー、ショック・ソーバー用ピストンロッド等の外径超仕上加工
標準加工範囲:外径 φ20 ~ φ50 X 長さ L800 mm  (超仕上加工範囲) Max. L 510mm

加工物 ステアリングラックバー

インフィード方式・トラバース加工

ラックバー加工専用機として開発されましたが、特に長尺物で、形状によりスルーフィード加工が困難な加工物に最適な機械です。

加工物はインフィード方式でストッパーにより位置決めされ、超仕上ユニットが所定の加工幅をトラバースカットするユニークな方法を採用しています。また、長さの異なる加工物に対しても段取替えなしで、自動的にランダム加工が出来ます。


ASM-700型 完全自動芯無外径超仕上盤
機械主仕様
ASM-700 Model, Fully Automatic Centerless O.D. Stone Lapping Machine
Machine Specifications

1 ) 加工物

Work piece

ステアリング・ラックバー

Steering rack bar

2 ) 加工範囲

Machining range

外径 

O.D

φ20 ~ 50mm

加工長さ

Machining length

(標準)~ 510 mm

ワーク長さ

Work length

(標準)~ 800 mm

3 ) 加工方法

Machining method

インフィード・トラバースカット

Infeed and traverse cut

4 ) 超仕上ユニット

S.F. unit

ASL-175Z

オシレーション振動数

Oscillation frequency

700 ~ 2500fpm

振幅  

Amplitude

0.5 1.0 1.5 2.0 mmのいずれか、カムリング交換式

1 set from 0.5, 1.0, 1.5, 2.0 mm, replaceable cam ring

オシレーション駆動モータ

Oscillation motor

AC 0.6KW 4P インバータ制御

Inverter control

上下位置調整装置

Vertical position adjust device

油圧シリンダ (Hydraulic cylinder)   
ストローク(Stroke)40mm

5 ) ストンヘッド装置部

Stone head unit

ストンヘッドAss’y

Stone head Ass’y

SH-35ARS (6頭) (6pcs) (φ36×ST35)

砥石磨耗検知スイッチ付 With stone wear detection switch

6 ) スライドテーブル装置

Slide table unit

移動量

Travel length

860 mm

駆動モータ

Drive motor

2.0 KW AC サーボモータ servo motor

7 ) フィードローラ駆動装置部

Feed roller drive unit

オートクランプ装置、 ウォームギアボックス、 ローラ間隔調整装置

Auto clamp device, Worm gear box, Roller distance adjustment device

駆動モータ

Drive motor

AC 2.2KW 4P, インバータ制御 Inverter control

回転数

Rotation Speed

Max. 360 r/min.

フィードローラ

Feed roller

円筒型 hyperbolic feed roller φ120×ℓ418 
(使用量 available range ℓ250)

8 ) ワークストッパ装置

Work stopper unit

空圧シリンダ ウォーブルタイプストッパ ワーク定位置確認スイッチ付

Pneumatic cylinder, Wobble type stopper, with work fixed position confirmation switch

9 ) 潤滑ポンプユニット

Hydraulic pump unit

タンク容量 tank capacity 2.7L 
潤滑ポンプモータ hydraulic pump motor 23W 2P

10 ) 油圧ポンプユニット

Hydraulic pump unit

タンク容量

Tank capacity

30 L

駆動モータ

Drive motor

1.5 KW 4P

11 ) 所要動力源

Required power source

電源電圧 Power source AC 200V 50/60Hz 

操作電圧 Operating source AC 100V 50/60Hz DC 24V

電源容量 Power capacity 21KVA

12 ) 機械寸法

Machine size

2,405×1,742×(H) 2,199 mm

13 ) 機械重量

Machine weight

4,500 Kg

注) 仕様は予告なく変更することがあります。
Note : Specifications are subject to change without notice.

■ 加工事例

1) ステアリング ラック・バー

2) ショック・アブソーバー用ピストンロッド