ご挨拶

当社は、1964年の会社創立以来、お客様に喜ばれ満足して頂ける製品創造に努力を積み重ねて参りました。お蔭様で2014年3月に創立50周年を迎えることとなりました。これもひとえに皆様のご指導・ご鞭撻の賜物と深く感謝しております。

高精度・高能率を追求したものづくりを推進し、無人加工でナノ・テクノロジーを達成 する超仕上盤メーカーとして皆様から高い評価を頂いております。

当社の超仕上盤は、機械の心臓部に、世界に類無き秀でた耐久性と信頼性を兼ね備えたAEROLIDE UNITを装備し、ベアリング、自動車、航空機、建設機械、風力発電、精密機器、スマートフォン、光通信、医療機器等、世界中のあらゆる産業分野で貢献しています。

従来の加工方法では、実現不可能なお客様からのご要求に対しても、満足して頂ける結果をご提示できる様、「最高水準の価値ある技術開発」をスローガンに全社一丸となって日々切磋琢磨致しております。

今後とも格別のご指導とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 越智研二